読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VGアルカディア

ヴァンガードにおけるメメント・モリ「いつかダブクリを捲られることを忘れるな」

今日のカード《リシアンサスの銃士 ロレイン》 《夢見草の銃士 テッサ》について

ヴァンガード 今日のカード 考察

こんにちは、バスターです。ついに今日から12月ですよ!

今回は「今日のカード」についてです。本文は続きから。

 

 

今回は『トライスリーNEXT』より《銃士》が登場です。早速見ていきましょう。

 

・《リシアンサスの銃士 ロレイン》

f:id:vg-arcadia:20161201112207p:plain

《ネオネクタール》のG3ユニット。GB1、CB1で自分の《銃士》を含むユニットを1枚選び、山札の上7枚から同名カードをコールする能力と、アタックヒット時にESB1と自身の退却でCC1と他の自分の《銃士》にパワー+5000を与えます。

上の効果は成功すればCB1で1枚のアドバンテージを獲得できます。限られた領域からのサーチですので失敗する可能性もそれなりにあり、またV限定の能力のため、超越できなかったときに使用することになります。緊急時用の能力と言っていいでしょう。

下の効果がこのカードの主な採用理由になるでしょう。《銃士》は得意の盤面整理にCBを多く使うためCCはありがたく、また形成したラインを底上げできるため高いガード強要力を持っています。他のヒット時効果持ちと同時に並べておくと、相手は嫌がってくれそうです。

主にリアガードとして使うことになりそうですが、現状の《銃士》には確定のG3サーチがありません。今回のカードプールの追加の如何で評価が変わってくるでしょう。

 

・《夢見草の銃士 テッサ》

f:id:vg-arcadia:20161201113412p:plain

《ネオネクタール》のG2ユニット。他の《銃士》がコールされた時他の《銃士》が3枚以上ならパワー+2000、Gゾーンに表の《銃士》がいればコールされたユニットがパワー+4000されます。

効果はヴァンガードでも有効ですので序盤から高いパワーで攻めることが出来ます。《銃士》は展開が得意ですので条件を満たすのもそこまで難しくないでしょう。

更にリアガードのパンプも優秀です。効果は優秀ながらパワーが低かった《パンジーの銃士 シルヴィア》が単独でアタックできるようになるうえ、《桜の銃士 アウグスト》が単独で16000になれます。《銃士》で後列を用意できないことは稀かと思いますが、醒トリガーを採用しておけば相手に強いプレッシャーを与えることが出来ます。

問題は、追加効果の達成条件が極めて遅いことでしょうか。現状、最速でGゾーンの《銃士》を表にする方法は《白百合の銃士隊長 セシリア》しかありません。《常夏の花乙姫 ベラーノ》で表にすることは一応できますが、ディスアドバンテージを考えるとあまりに非現実的です。Gガーディアンが来るだけで大分使いやすくなると思います。『天舞竜神』で名称を持つGガーディアンである《蒼嵐障竜 アイスバリア・ドラゴン》が収録されましたので可能性はあると思います。今回収録のGガーディアンは既に公開されていますので、今後の追加に期待したいところです。

 

~最後に~

高い盤面形成力と展開力で序盤の動きが極めて安定している《銃士》。フィニッシャーとなり得るGユニットや各種サポートカードの追加で大分扱いやすくなったと思います。アニメで登場した超越スキル持ちもまだ登場していないので公開が楽しみですね。

さぁ、今後《銃士》は、盤面にどんな美しい花を咲かせてくれるのでしょうか!