読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VGアルカディア

ヴァンガードにおけるメメント・モリ「いつかダブクリを捲られることを忘れるな」

今日のカード《神衛聖騎士 イグレイン》 《臨戦の騎士 ポレックス》について

こんにちは、バスターです。

今回は「今日のカード」についてです。本文は続きから。

 

 

今日も『トライスリーNEXT』からの2枚です。早速見ていきましょう。

 

・《神衛聖騎士 イグレイン》

f:id:vg-arcadia:20161130104940p:plain

《ロイヤルパラディン》のGガーディアン。GB1と<勇敢>達成でシールド+5000、Vが《アルトマイル》の時にSB1すればシールド+10000出来ます。アニメでシオン君が使っていました。Vがアルトマイルで「<勇敢>!シールド+15000!」と言っていましたのでコストを払っていたと思われます。

条件こそあるものの、アルトマイルであれば比較的簡単にシールド値30000を出せます。ここぞ!という際に高いガードが出来るのは嬉しいですね。基本的には《アルトマイル》用のGガーディアンですが、同じ20000を出せる《神聖竜 レーザーガード・ドラゴン》も盤面にG2を必要としているので、デッキコンセプト次第では十分採用出来るでしょう。

因みに上の効果にはGBが付いています。GBは「GゾーンかVに表のGユニットがX枚以上で有効」ですので、自分が先攻で次の相手のターンで最初にこのGガーディアンを使用すると誘発条件を満たせられない点に注意が必要です。間違えやすい査定なので注意しましょう。GB2を最速で有効化させる、と言うよりは本当の緊急時にお世話になるカードでしょう。

 

・《臨戦の騎士 ポレックス》

f:id:vg-arcadia:20161130111112p:plain

《ロイヤルパラディン》のG1ユニット。<勇敢>達成でVがアルトマイルの時に効果によってコールされるとパワー+5000出来ます。

誘発条件を満たした上で《天命の騎士 アルトマイル》の各効果でコールすれば単独でパワー+16000まで達します。もし1列並べられたら32000とG1とは思えないほどのパワーを発揮します。<勇敢>さえ満たせればロイヤルパラディンはスペリオルコールが得意ですので強力なアタッカー&ブースターとして活躍してくれるでしょう。

そして、この効果にはGBが付いていません。先攻でアルトマイルにライドしたターンに使えるのは嬉しいですね。速攻に使えるのは勿論、最近流行している《七海》に対しても有効な戦術になり得ます。以前紹介されたレドンとも併せて、強力な速攻が出来そうですね。

ここでも何度か取り上げてきましたが《ホープソング・エンジェル》の活躍の場が本当に増えそうですね。アルトマイルを今回から組む人は、今のうちに集めておいた方がいいかも知れません。

 

~最後に~

誘発条件こそ厳しいものの、強力な能力を持つ<勇敢>。正直以前は効果と条件が釣り合っていない感がありましたが、今回は本当に優秀な強化を貰えていると思います。

逆境でこそ輝く<勇敢>を使いこなして、スリル溢れるファイトを楽しみましょう!