読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VGアルカディア

ヴァンガードにおけるメメント・モリ「いつかダブクリを捲られることを忘れるな」

ショップ大会レポ(10/9)

 

こんばんは、バスターです。運動会シーズンですね。毎日のように子供の一生懸命な声が聞こえてきて、自然とこちらもやる気になります。

 

10/9にショップ大会に参加してきましたので、簡単にレポを上げたいと思います。

本文は続きから。

 

 

毎週恒例のショップ大会。新弾発売直後だからでしょうか、人も多かったです。

 

参加人数:17人

大会形式:ダブルイリミネーション

使用クラン:グランブルー(ナイトローゼ)

 

1回戦:vsネオネクタール(銃士)

開幕戦の相手はビート大好きな方の銃士デッキ。しかし序盤の手札があまり宜しくなかったらしく、G2再ライドなどで凌がれていきますが、段々とリソースが枯渇していき、そのまま超越して勝利。

今回は勝てましたが、銃士は強化が既にアナウンスされています。強力なフィニッシャーが来ますので、今後も侮れない存在になりそうです。

 

2回戦:vsディメンジョンポリス(宇宙勇機)

次はスタンダードなディメンジョンポリス。グランギャロップはダイカイザーと違って、完全ガードを突破してこないから気持ち的に楽です(笑)

G3ライド時にGアシストを行い手札を減らすものの、何とか2ー4で相手に初回超越を渡します。しかし、公開領域にトリガーが見えていないのを警戒しすぎてしまい、序盤から必要のないタイミングで完全ガードを支払ってしまい、ファイナルターンでのエクスタイガーのアタックをガードできずに敗北。

以前、勝利目前のところで連続で☆トリガーを捲られて負けたトラウマが心の片隅にあり、臆病になってしまいました。気を付けたいですね。

 

3回戦:vsリンクジョーカー(グレンディオス)

まさかの懐かしのグレンディオス。しかしこちらは亡霊持ちのグランブルー。必然的に手札のG3の割合が多くなり、ガードが甘くなりやすいデッキなら勝機は十分にある!そのような考えのもと速攻をかけてG3ライド時にハンドを削りつつダメージ5点に追い込みます。

そう、ダメージ5点に…

f:id:vg-arcadia:20161009212024j:plain

「ワールドエンド」
「うわぁあああああああああああああああああああ!」

 まさかの特殊条件での敗北。しかも6点ヒールをされてのワールドエンドに、しばらく現実を直視できませんでした…。

 

結果:1ー2

久しぶりに負け越してしまいました。権利戦ではないとはいえ、ちょっと悲しいですね。

しかし大舞台までまだ時間がありますので、そこで後悔しないよう、しっかり準備したいと思います!